フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964

Share

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

イタリアを代表する名門、フェラーリのとてもレアなモデル、フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレです。
このクルマは、2014年8月に開催されたオークションで、2,640万ドル(32億円くらい)で落札されました。
クラシックフェラーリの人気はとても高いですが、このモデルは、3台しか制作されなかった、超レアモデルです。
スペチアーレとは、イタリア語で特別(special)の意味。

フェラーリ 275は、名作シリーズの250GT系の後継車種として開発されたスポーツカーです。
それまで市販されていたフェラーリのロードカーがレースカーをベースに作られていたのに対し、最初からロードカー・グランドツアラーとして設計されているため、格段に遮音・断熱などが向上し快適に運転ができるようになりました。
275系は、多くのバリエーションが存在する上に、顧客のオーダーにより様々な仕様のものがあります。

275 GTB/Cは、6基のウェーバーキャブレターを搭載しオールアルミニウム製ボディ。
機械ではなく手作業で作られています。
軽量なアルミニウムのボディに加え、ティーポ563シャーシ、320馬力のウェーバーキャブレター、3,300ccのV12エンジンなどのスペック。
またギアは5速のマニュアルトランスミッション。
4つのホイールは独立したサスペンションを持っています。

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

フェラーリ 275 GTB/C スペチアーレ 1964 ( Ferrari 275 GTB/C Speciale 1964 )

[出典]RM AUCTIONS, ギズモード・ジャパン

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

Share