ポルシェ 911 E タルガ 1973

Share

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 ( Porsche 911 E Targa 1973 )

ドイツの自動車メーカー「ポルシェ」の1973年製造、ポルシェ 911 E タルガです。
黄色のボディーカラーと、ポルシェらしいキャッチーなフォルムが醸し出す、クラシカルで緻密ですがポップなイメージを持ったモデル。
タルガは、オープンカーの一形態です。
2人乗りのスポーツタイプの自動車に主に採用され、頭上のルーフパネルのみを外せるようになってます。

ポルシェ911シリーズは、ポルシェが1964年から製造・販売しているスポーツカー。
スポーツカー・スーパーカーの中でも数少ない、RRの駆動方式を基本としている車です。
Eシリーズは、1971年8月から生産されました。
排気量2,341cc。マニュアルトランスミッションがレース用の916型をベースとし軸間距離77mmに拡大されたマグネシウムダイキャスト製5速915型または4速915型に変更されています。
157馬力。SOHCフラット6気筒エンジン、ボッシュの燃料噴射。

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

ポルシェ 911 E タルガ 1973 Porsche 911 E Targa 1973

[出典]RM AUCTIONS

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

Share