アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957

Share

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

エレガントでセクシー。
イタリアを代表する上級自動車メーカー、「アルファロメオ」の中型乗用車、1900Cです。
1900はアルファロメオが1950年から1959年まで生産したモデルです。
その高い性能は、1950年代の中型乗用車でも卓越した存在の一つとして評価されています。
また、高級な少量生産車主流のメーカーであったアルファロメオにとって、初の本格的な大量生産車となり、経営の一大方向転換を実現しました。
設計の革新とダウンサイジングを図って成功し、第二次世界大戦後のアルファロメオのベクトルを決定づけた重要なモデルと言われます。

1900Cは、1900のホイールベースを130mm短い2,500mmに短縮したシャシーを採用したモデル(Cはイタリア語でshortを意味するCortoの略)で、カロッツェリア(乗用車のデザイン・製造を行う業者)による特製モデルが多く存在します。
今回掲載しているのは、カロッツェリアであるツーリングによるスーパースプリントのクーペです。
スーパーレッジェラ工法で製造され(レッジェラはイタリア語で「軽量」の意味)、アルミニウムボディパネルにより軽量化が図られています。
イタリア車らしい美しくエレガントなデザインです。
特にフロントフェイスは、上品なセクシーさが漂っています。

エンジンは、2.0L 水冷直列4気筒。パワーは115HP。
5速のマニュアルトランスミッションです。

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

アルファロメオ 1900C スーパー スプリント クーペ 1957 ( Alfa Romeo 1900C Super Sprint Coupe 1957)

[出典]RM AUCTIONS

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

Share